風俗を語ります

お金はいつも考えつつも…

お金のこともまた、風俗で遊ぶ時にはしっかりと考慮しなければならない問題だよなとは思っているんですけど、その一方で風俗で遊ぶ時くらいは良いかなって思いもあるんですよね(笑)月に一度くらいなものなので、そこでケチっても仕方ないというか、むしろそこでケチって後悔したら、その後悔を晴らすのは一か月後ってことじゃないですか。それはあまり効率の良い話ではないかなって思ったんですよね(笑)だからこそ、後悔しないように楽しみたいって気持ちがあるので、お金のことは一切考えないとまでは言いませんけど、ある程度は考えないようにしています。頻度の問題を考えると、むしろそのくらいが自分には丁度良いんじゃないかなって思うんですよね。だからこそ、自分なりにマイペースに楽しむくらいが、何だかんだでペース的には丁度良いものなのかなって気もします。それに、クーポンを使うっていう手法もあるので、風俗はお金は工夫出来る部分でもあるんです。

小さいくらいがコンパクトでいいかも

巨乳でもなければ微乳でもない、Cカップくらいのバストが一番コンパクトでいいですね。それに、このくらいだと崩れないし、かといってそれなりに揉んだりも出来れば感度もそれなりに良いので、風俗で楽しむ時には、Cカップ最強説があるんですよね。このくらいだと、やっぱりいろいろな気持ちが沸くものじゃないですか。それだけに、風俗では自分の中で本当にいろいろなドラマが待っています。そもそもバストだけじゃないんです。他にもいろいろな見所があるじゃないですか。自分が特にこだわっているのはアンダーヘアなんですよ。ここもまた、性癖が出る部分なんじゃないかなって思うんですよ。自分は処理されているよりもナチュラルなアンダーヘアが好きなんです。それだけでこちらのモチベーションが高まるのが分かりますよね。こうしていろいろと細かいことを挙げていくと、風俗って楽しみ方は無限大なジャンルなんじゃないかなって気持ちになっていきますよね(笑)